FC2ブログ

二尺玉の増田の花火

増田の花火は数えること九十三回目を迎えます。横手市、増田町内の住民の皆様は勿論のこと、近隣の大仙市、湯沢市、秋田市、東成瀬、皆瀬特に小安温泉郷、稲川、雄勝、十文字、大雄、大森、山内、平鹿、雄物川、さらに県外では増田の姉妹都市である岩手県奥州市(旧水沢市)を始め、盛岡市、遠方では東京、神奈川、大阪、青森、宮城等多くの方々のご協賛をいただき今年も開催することができました。この場をお借りして、あらためて御礼申し上げます。
近年増田のまちなみや内蔵などが注目されていますが、大正時代より増田の花火は毎年九月十五日に行われる増田月山神社例大祭の宵宮祭に合わせて、九月十四日に行ってきました。戦時中の中断を乗り越え現在まで続けてこられた先人に感謝し、県内最後の花火大会を充分にご堪能下さい。
また、十五日の例大祭の最中には昼花火として、懐かしい「景品付きザンゲツ」もあがります。二日間にわたり打ち上げられる花火の夜と昼、二つの表情を是非お楽しみください。


増田の花火
スポンサーサイト



検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ