増田町観光協会

蔵の窓の扉が珍しい

2016/07/21
増田の蔵めぐり
朝市(増田では「町の日」)通りの入り口角にある長江電気さんは公開家屋ではありません。しかし、そこに隠された蔵の作りは他の家では見ることのできない意匠(デザイン)が随所にあります。蔵の横にある木戸の作りや蔵の戸の鞘、さらに蔵の窓の扉は一階二階の窓が一度にしまるように細長い扉が二枚だけです。

21.jpg
スポンサーサイト



増田の蔵めぐり